TOP > 間税会とは

間税会とは
・間税会は、
 消費税を中心とした間接税の納税者で組織する団体です。
(注)間接税とは、消費税、酒税、たばこ税、揮発油税、地方揮発油税、石油石炭税、石油ガス税などのように、納税者と担税者が異なる税で、この税金分は通常、取引価格に上乗せされて取引先に転嫁されていきます。
 なお、印紙税も、一般に間接税等として、広い意味の間接税に含まれます。

・間税会は、
 間接税についての知識を習得し、自主的な申告納税体制の確立を通して、円滑な税務運営に協力しています。

・間税会は、
 会員企業の健全な発展に寄与するために、いろいろの情報を提供するとともに、会員間の交流を図っています。

・間税会は、
 会員以外の方にも参考になる消費税などについての情報を提供しています。

・間税会は
 次のことを目的として活動しています。
 (1)会員企業の発展
 (2)税務知識の習得と普及
 (3)税務行政への協力

・間税会は、

 次のような役割と使命を担っています。
 (1)会員企業の立場で、税制及び税務執行の改善のための提言と国税当局とのパイプ
   役となります。
 (2)会員企業にとって必要な税務や経営のための情報を提供します。
 (3)会員相互の連帯と協調を図り、企業の発展と会員の福利厚生に寄与します。




 間税会は、基本的には、税務署の管轄ごとに単位間税会があり(大阪国税局間税協力会連合会を除く)、これが県単位に集まって県連合会、さらに国税局(沖縄国税事務所)単位で国税局連合会を組織し、全国12の国税局連合会が結集して全国間税会総連合会(略称「全間連」)を結成しています。
 各連合会や単位会には、青年部・女性部、印紙税部会や業種別部会などがあります。
また、専門委員会制度を設け、いろいろの分野で調査・研究活動などを行っています。
現在、全国に441の単位間税会があり、10万会員が活動しています。

 平成30年の年頭に当たっての会長挨拶において、全間連の活動方針が述べられていますので、会長挨拶の全文を登載します。



 間税会はこのような活動をしています。

■税制に関する提言
平成30年度税制及び執行に関する要望書(間接税関係)につきましては、平成29年7月27日の全間連の常任理事会で承認されたことから、今後、財務省、国税庁、政府税制調査会、自由民主党政務調査会等の関係当局に要望書を提出することとしています。
  

消費税等に関するアンケート調査の実施
 全間連では、消費税等に関する会員の意見や要望を税制提言に反映させるため、毎年4月に、「消費税等に関するアンケート調査」を実施しています。

■今後における消費税のあり方等について
今後における消費税のあり方等についての間税会の考え方を示しています。

平成27年12月16日に決定した自由民主党・公明党の「平成28年度税制改正大綱」に基づき作成した「消費税の軽減税率制度の概要」を掲載します。(左のワードをWクリックしてください)
全間連では、他の税目に比べて消費税の滞納が多いことを踏まえ、消費税の完納運動・期限内納付運動を推進しています。

 全間連では、海外の消費税(付加価値税)の制度や実施状況を調査するために、1975年(昭和50年)にヨーロッパ主要国(ベルギー・ドイツ・イタリア・フランス・イギリス)に税制調査団を派遣したのを始めとして、平成20年7月までに第14次の視察団を派遣しました。

間税会のキャッチフレーズ「消費税正しく育てる 間税会」に代わる新しいキャッチフレーズが決まりました。

■全間連推奨キャラクターの決定
全間連推奨キャラクターが決定されました。


■全間連推奨キャラクターの利用規程等について
全間連推奨キャラクターの利用規程等が決定しました。



多くの会員が、平成29年の叙勲・納税功労表彰を受彰されました。



■消費税期限内完納推進宣言
 全間連では、平成26年4月から消費税率が引き上げられ、消費税の滞納増加が懸念されることから、
平成26年9月26日開催の全間連第41回通常総会(福岡大会)において宣言し、宣言文を大谷会長から
林国税庁長官に手交された。
 宣言文は別添のとおりである。

■全間連の最重点施策
 全間連では、平成31年10月から税率の10%への再引上げと軽減税率制度の導入が予定されており、消費税の会である間税会としましては、更なる会活動の活性化により、財政基盤の強化を図る絶好の機会ではないかと考えております。

■全間連の「消費税期限内納付に関するチラシ」
 全間連では、平成29年度以降の最重点施策を3点定め、その1点である「消費税完納運動の更なる推進」を定めましたが、それに関して、別添「消費税期限内納付に関するチラシ」を作成し、各単会及び局間連事務局へ配付しました。
 もし、単会・局間連事務局でチラシが亡くなった場合は、別添「PDF」から印刷し活用してください。
[印刷方法 ]
  PDFをクリック→ファイルをクリック→印刷をクリック→プロパティをクリック→
    両面・長辺とじをクリック→カラーモードをクリック→カラー(自動判別)→OK 
■  消費税の軽減税率制度の広報・周知等へのご協力のお願い(協力依頼)

<< 戻る >>



*