TOP > サイトマップ > 消費税などの税に関する情報 > ■消費税の滞納状況……平成26年度

■消費税の滞納状況……平成26年度
平成27年8月上旬に国税庁から,平成26年度の租税滞納状況が発表されました。
国税庁から発表された平成26年度租税滞納状況によりますと、平成26年度の消費税の新規発生滞納額は,昨年4月から税率が引き上げられた影響により、前年度比17.1%増の3,294億円に増加した一方で、整理済額が前年度比5.3%増の3,380億円と上回ったことから、消費税の滞納残高(滞納整理中のものの額)は、3,477億円で前年度より87億円と2.4ポイント減少しました。
 なお、消費税の滞納残高は、15年連続で減少したことになります。
国税庁発表の平成26年度租税滞納状況は、参考ページに掲載されています。
(参考ページ)
http://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2015/sozei_taino/index.htm



言葉で探す:

<< 戻る >>



*