TOP > サイトマップ > 「税の標語」募集

「税の標語」募集
 
  全間連では、毎年「税の標語」を会員・非会員を問わず広く募集しています。 応募作品の中から、すぐれた作品を250点選び、 11月11日から始まる「税を考える週間」にあわせて、入選作品を発表するとともに、入選者には記念品を添えて表彰をしています。



この「税の標語」の募集については、広く租税の啓発活動や租税教育を推進している一般財団法人大蔵財務協会(石坂匡身理事長)の後援を受けています。

                  「税の標語」優秀作品の表彰

毎年、「税の標語」の応募作品の中から、優れた作品を選んで表彰しています。
平成27年の表彰数は、次のとおりです。
      ○  最優秀作品    1点
      ○  優秀作品      4点
      ○  佳作作品    10点
      ○  入選作品    235点
           合 計     250点
 これらの作品の内、最優秀作品については、11月11日から17日までの間の「税を考える週間」中に、発表会と表彰式を行い、賞状に記念品を添えて表彰しています。
 また、優秀作品・佳作作品及び入選作品については、その作者に賞状と記念品をお送りして発表に代えさせていただいています。
 なお、応募された作品は、全間連(傘下間税会を含む)の広報活動として利用する場合があり、その場合は、氏名・住所(市・区又は学校名)を掲載することがありますので、ご理解の上応募ください。

 最近における優秀作品は、次のとおりです。





税の「標語」応募はこちら

平成27年度

下のアイコンをクリックして入選作品をご覧下さい。
平成26年度
下のアイコンをクリックして入選作品をご覧下さい。
平成25年度
下のアイコンをクリックして入選作品をご覧下さい。
平成24年度
下のアイコンをクリックして入選作品をご覧下さい。
平成23年度
下のアイコンをクリックして入選作品をご覧下さい。
平成22年度
下のアイコンをクリックして優秀作品をご覧下さい。
平成21年度
下のアイコンをクリックして優秀作品をご覧下さい。

<< 戻る >>



*